金属アレルギーの方にも非金属素材ピアス 医療材料にも使用されている安全なファインセラミック素材を使用

odollyのセラミックピアス3つの安心

金属部分をしっかりガード

セラミックス製品の代表的なものは陶磁器など。=セラミックは安心の非金属素材。
odollyのセラミックピアスは、ポスト(軸)にファインセラミック素材、キャッチにはフィットして落ちにくいシリコン素材を使用して、しっかり金属部分をガード。肌が弱い方や金属アレルギーの方にも安心してお使いいただけます。

セラミックピアスの構造

体の中でも安心素材

金属アレルギーは、汗や体液に触れて溶け出し体内に入る「異物」を、体が拒絶することによって起こります。
京セラのファインセラミックは、セラミックよりも優れた性質を持ち、酸やアルカリで溶け出しません。
生体適合性のあるファインセラミックは、人工関節・骨として医療材料にも使われているくらい、とっても安心素材なんです。

金属アレルギーの仕組み

セカンドピアスにも

日本人の平均的な耳たぶの厚さは6mm。ポストの長さが短いとピアスの金属部分が耳に触れたり、ホールを傷つける危険があるので、odollyのセラミックピアスのポストの長さは安心の10mmにしています。
さらに、市販のピアスのポストの太さは0.6~0.7mmなのに対し、odollyのセラミックピアスのポストの太さは0.8mm。一般的なものより少し太めにしているので、ピアス穴が小さくなりすぎる心配もありません。

ポストに使用しているファインセラミックの特徴
  1. 変形しにくい…ピアスホールにスッと入る
  2. 軽い…ピアス穴に負担がかかりにくい
  3. 硬い…傷がつきにくいから衛生的

金属アレルギーの仕組み

それでもアレルギーが起こらないか心配…という方に

金属不使用のセラミックピアス
金属アレルギーでも安心のセラミックピアス♪金属を一切使っていないので、肌の弱い方やピアス穴を安定させたい方におすすめです。
安心して耳元のおしゃれをお楽しみいただけます。

金属不使用のセラミックピアスはこちら

odollyの金属不使用セラミックピアス

金属アレルギーでもオシャレを楽しめるデザイン

odollyの誕生石セラミックピアス

セラミックピアスで一番人気なのは、誕生石を使ったバースデーピアス。表面にはキラキラした輝きを放つキュービックジルコニアをセッティング。そして枠の中には誕生石が入っていて、コロコロ動く2段構造。
外径5mmなので、デートの時にもピッタリの大きさ。

他ではなかなか見つけることのできない、オシャレで可愛いジュエリーピアスを一度身につけると、12種類のセラミックピアスを全部集めてしまいたくなること間違いなしです。

誕生石セラミックピアスはこちら


セラミックピアス一覧へ戻る
このページのトップへ