このエントリーをはてなブックマークに追加

ロマンチックカラー「ピンクサファイア」の魅力

ピンクサファイア

ルビーほど情熱の赤でなくとも、鮮やかなピンク色が魅力的なピンクサファイア。その優しく気品漂う輝きに、女性なら誰もが心惹かれることでしょう。

青色のサファイアとはまた違った魅力をもつ、ピンクサファイアのさまざまな特徴についてまとめました。さらに、カットによって表情を変える京セラodollyの美しいピンクサファイアジュエリーについて、その魅力をご紹介します。

青色だけではないサファイアの輝き

一般的にサファイアは青色の石と思われていますが、じつは非常に多くの色をもつ宝石というのをご存じだったでしょうか。ピンクやバイオレット、イエローやグリーンといった、まさに虹色のようなカラーバリエーションがあるのです。

サファイアと言うと、通常青い色のブルーサファイアのことを指します。ほかの色の場合には、サファイアの前にその宝石のカラー名などがつくのが一般的。総称して「ファンシーカラーサファイア(変り色)」と呼ばれています。

ファンシーカラーサファイアの中でも人気のピンク

さまざまなファンシーカラーサファイアの中でも、とくに人気を誇るピンクサファイア。女性的で上品なピンクは、身に付けるだけでうっとりとしたロマンチックな気分にさせてくれる魅力的な宝石です。

ほかにも、オレンジ色からピンク色の中間帯(オーロラ・レッド)であるパパラチアサファイアは、美しさと希少性から高く評価されています。

スリランカの言葉で「蓮の花」を意味するパパラチアは、サファイアの王様と呼ばれているほど。とくに良質なものは産出量が少なく、幻の宝石とされているため、近年では私たちがその輝きを目にする機会も減ってきました。

ピンクサファイアの特徴

ピンクサファイアはルビーと同じ「コランダム」という鉱物の一種で、その内包物の違いによってピンクサファイアへと区別されます。

かつてピンクサファイアは、まだ完全に熟していないルビーと考えられていました。ルビーとピンクサファイアの色合いの境界線は、見かけから判断したり区別したりすることが難しいと言われるほど、彩りがよく似ているのです。

ピンクサファイアの価値

サファイアは、ルビーに含まれるクロムの中にさらにチタンが含有されることにより、華やかなピンク色に変わると言われています。

ピンクサファイアは、パステルピンクからルビーに近い色のレディッシュピンクまで、多彩な色合いを持つ宝石といえるでしょう。なかでも、紫が強めなものよりは、ピンクサファイアの主要色である純粋なピンクに近い方が、その価値もより高くなるもの。

ピンク色の彩度が高く、濃厚であればあるほど、非常に価値も高くなっていきます。

ピンクサファイアに秘められる効果

ピンクサファイアは、その色からも感じ取れるように恋愛運アップに効果的な宝石です。ときめくような鮮やかなピンク色は、身につけた人に出会いを運び、想いを伝えふたりの仲を深めてくれるでしょう。

石が持つパワーポイント

石が持つパワーポイントには、豊かな愛情・優しさ・可愛らしさ・恋愛力・誠実・親近感・愛嬌・感情表現などがあると言われています。ヨーロッパでは、結婚指輪にダイヤモンドよりもサファイアを好んで選ぶ人も多いそうです。

カットで変わるピンクサファイアジュエリー

鮮やかなピンクで女性の心を惹きつけてやまないピンクサファイアのカットは、1つだけではありません。石にさまざまなカットをほどこすことによって、また違ったきらめきと表情を私たちに見せてくれます。

京セラodollyのジュエリーのなかでも、代表的な3種類のカットの違いと魅力をご紹介。さらに、それぞれに美しい輝きを放つピンクサファイアジュエリーをご覧にいれましょう。

リリーカット

リリーカットのピンクサファイア

優雅な百合の花を思わせるリリーカットのピンクサファイア。正面から見るシルエットが満開の花の形に似ているため、「フラワー・モディファイド・ブリリアント・カット」という別名を持っています。

大輪の百合が光を浴びて花開くように、華やかで気品のある輝きが見る者の心を魅了するカットデザインです。

可憐なフラワーモチーフのリリーカットをほどこしたピンクサファイアなら、普段使いはもちろん、華やかなパーティーでの装いにも最適。ホワイトゴールドを添えたリングやペンダントで指先や胸元を飾れば、女性をより美しく、上品な雰囲気に仕立ててくれることでしょう。

>>リリーカットのピンクサファイアジュエリーの商品一覧はこちら

プリンセスカット

プリンセスカットのピンクサファイア

直線のシャープなラインによって、非の打ちどころのない端正な美しさを醸し出すプリンセスカット。ピンクサファイアの女性らしい色合いで、さらに可憐さと気品をあわせ持つジュエリーへと変化します。

凛としたシルエットと、サファイアならではの透明感のある輝きは、その名の通りまるで王女のよう。

シンプルなフォルムのジュエリーですので、オフィスシーンのコーディネートにも合うさりげないアクセサリーに。強さがありながらも、ピンクサファイアの華やかなカラーで女性らしい雰囲気も演出してくれます。

>>プリンセスカットのピンクサファイアジュエリーの商品一覧はこちら

マーキスカット

マーキスカットのピンクサファイア

他の種類のカットに比べてカット面が少なく、ピンクサファイアの鮮やかな色をより堪能できるマーキスカット。丸みのあるラインと尖った両端からなる独特のフォルムは、個性的な印象を与えてくれます。

マーキスカットのジュエリーを身につければ、女性らしいあたたかみと、自分らしい独創的な魅力を引き出してくれそうです。

スタイリッシュで個性の光るピンクサファイアジュエリーは、ドレススタイルをより優美に見せるアクセントにぴったり。もちろん、普段使いのジュエリーとしても、ピンクサファイアの華やかな色合いや輝きを楽しんでいただけることでしょう。

>>マーキスカットのピンクサファイアジュエリーの商品一覧はこちら

ピンクサファイア以外のカラーの魅力もいっぱい

ピンクサファイアのほかにも、ファンシーカラーサファイアのバリエーションはたいへん豊富。「サファイア=クールなブルー」というイメージから解放してくれる虹のような鮮やかさは、どの色をとっても魅力的です。

京セラodollyでは、ファンシーカラーサファイアについても数多くのジュエリーを取り揃えています。ブルーだけにとどまらない、サファイアの七色の彩りをぜひご堪能ください。

バイオレットサファイア

古くから高貴で不思議な力を宿すと言われ、愛されてきた紫。バイオレットサファイアの気品溢れるきらめきは、とても神秘的で、それでいて気高く凛とした女性の姿を思わせます。

数あるバイオレットカラーの宝石の中でも、最上級の希少さと価値を誇るのがバイオレットサファイアです。

イエローサファイア

「ハニーカラー」とも呼ばれ、深みある黄金色が特徴のイエローサファイア。宝石の輝きとともに透明感のある鮮やかなイエローは、同色系の宝石の中でも最高の美しさを持つとされています。

日本人の肌の色にもよく馴染む色合いで、オリエンタルな雰囲気が印象的です。

サファイア特集ページ

可愛らしさと大人の魅力を引き出すピンクサファイア

ピンクは愛らしさの象徴とも言える色ですが、可憐で清楚なピンク色は、大人の女性らしさや魅力を引き出してくれることでしょう。

クレサンベールピンクサファイアは、高い品質と宝石本来の美しい色彩の輝きを再現しました。その優しく美しい輝きで、年代を問わず人気があるクレサンベールのピンクサファイア。華やかな彩りのなかにも、シックで大人の雰囲気が味わえます。

上質なピンクサファイアをひとつは持っていたいという方には、odollyが誇るクレサンベールの宝石をぜひおすすめします。

サファイア

このエントリーをはてなブックマークに追加

思いをつなぐ一生もののジュエリーを
京セラはお届けしております。

京セラでは、ジュエリーは単なる物ではなく、
贈る人の想いのこもった「心のやどり木」だと考えています。
つらく涙がこぼれそうになったときや、
毎日の生活に疲れて立ち止まりそうになったとき、
帰ってくる場所として手元に光る輝きがある。
そんな相手の心を優しく支えるやどり木となることができれば、
これ以上ない贈り物になることでしょう。

京セラodollyの人気のジュエリー

アイテムから探す

  • ペンダント
  • リング(指輪)
  • ネックレス
  • ブレスレット
  • ピアス
  • イヤリング

石種から探す

  • ダイヤモンド
  • 真珠
  • アレキサンドライト
  • エメラルド
  • ルビー
  • スタールビー
  • サファイア
  • スターサファイア
  • パパラチア
  • グリーンクリソベリル
  • ウォーターオパール
  • ブラックオパール
  • ガーネット
  • アメジスト
  • アクアマリン
  • ムーンストーン
  • ペリドット
  • トルマリン
  • トパーズ
  • タンザナイト

京セラodolly おすすめ商品

関連する記事