ホーム > ペンダント > タンザナイトペンダント > タンザナイトペンダント(オーバル/8mm*6mm/K18ホワイトゴールド/一粒/12月誕生石)
チェーン取り外し可 金種変更可

タンザナイトペンダント(オーバル/8mm*6mm/K18ホワイトゴールド/一粒/12月誕生石)

¥ 49,800 (税込)
送料:全国一律 660円(5,000円以上のご購入で送料無料)
商品コード: WPDN2912
発送日目安:1~2日後
ポイント: 2490 pt(5倍)
申し訳ございませんが、ただいま品切れ中です。
お電話でのご質問もお受けしております。0120-977-270
こちらのジュエリーケースでお届け致します。
商品の説明
大人気のオーバル8*6ペンダントシリーズが、12月の誕生石タンザナイトで登場!
飽きの来ないシンプルなデザインでプレゼントにもオススメです♪

宝石言葉
冷静・高貴・誇り高き人・神秘

宝石の魅力
綺麗な青色の中に見える神秘的な紫色。深く美しく輝くタンザナイトは、クールで上品、高貴、知的で女性的なイメージを与えてくれます。 明るさや光の当たる角度などで、色合いが変化して見える様はとても魅力的で人々を惹きつけます。 タンザナイトを身に着けることで美しさがアップするのはもちろん、知性向上や精神を落ち着かせる効果があると言われています。
 商品詳細
素材 K18ホワイトゴールド
石種 タンザナイト(天然石) 
オーバルカット 約8.0mm*6.0mm 1pc 約1.00ct 
チェーン 小豆チェーン
K18ホワイトゴールド 約42cm 幅約0.9mm
約3cmアジャスターカン付き
サイズ 縦(バチカンを含む):約14.0mm 最大幅:約6.0mm
金種変更について
ユーザーレビュー
総合評価:
4.4
(5件)
  • お値打ちだと思います。 ★★★★☆

    年齢とともに若いころつけていた小ぶりの石のペンダントが似合わなくなり、ある程度の存在感がありつつ、いやらしくならないものを探していました。

    商品写真よりはかなり色が薄かったですが、青にも紫にも見えるタンザナイトらしい色味でとてもきれいです。存在感はあるけど日常で使っても場違いにならない程度のちょうどいい大きさです。

    チェーンは華奢ですが石を邪魔しないし、あまりチェーンの存在感があると古臭く見えると思うので、満足しています。天然石でこの大きさ、この価格はお値打ちだと思います。

    1点だけ不満なのは、石とチェーンの連結部の部品が厚みのない細い輪っかなので、動いた拍子に石がひっくり返ってしまうことです。コスト面もあると思うのですが、よくある幅広のバチカンを使うべきだと思います。その点で★-1としました。

    2021/07/05   投稿者:tmk.s

  • とてもきれいです。 ★★★★★

    妻への誕生日プレゼントに購入いたしました。

    思ったよりも大きくて、とてもきれいな石でした。
    2カラットとどちらにしようか迷いましたが、1カラットでも存在感があり、普段使いとしては1カラットでよかったと思います。
    太陽光下、蛍光灯下など光源により色が微妙に変化し、妻も楽しく眺めてくれています。

    2020/11/15   投稿者:K

  • 濃淡のある青い輝き ★★★★☆

    光の当たり方によって濃淡のある青い輝きが綺麗です。艶々していて大きさも十分でお手頃価格だと思います。
    チェーンがちょっと細いので、チェーンを取り外すことができるタイプのものは、別売を選べるといいなと思います。

    2020/04/21   投稿者:まな

  • お値段より高見えするかも ★★★★★

    タンザナイト、綺麗です!とても目を引くと思います。作りがしっかりしているので年齢を重ねても使えそうです。

    2019/12/27   投稿者:みかん

  • 綺麗な色合いです ★★★★☆

    タンザナイト特有の青紫が美しい。
    ラウンドカットとどちらにしようか迷いましたが、やはりオーバルの方が存在感があります。
    ややチェーンが細いのが使いにくい気がします。

    2019/12/08   投稿者:今様色

安心してご購入いただくために

商品の品質はもちろん、ご購入後のアフターサービスまで、安心してお使いいただけます。

安心してご購入いただくために

贈り物としても喜ばれるために

安心して贈り物を選んでいただけるよう、ラッピングの対応も行っております。

ギフトラッピングについて

ご検討のお客さまにリングゲージプレゼント

インターネットでの指輪のご購入が不安なお客さまのため、リングゲージをプレゼントしています。

リングゲージプレゼントについて

このページのトップへ